悩んだ時の弁護士Guide 大阪、京都の弁護士、法律事務所

大阪、京都、神戸の弁護士に相談する前に

悩んだときに信頼できる弁護士、法律事務所に依頼しましょう。(過払い、交通事故慰謝料、B型肝炎訴訟等

交通事故の相談

交通事故を相談するなら交通事故弁護士に。大阪府、京都府、兵庫県にも多くの交通事故弁護士がいます。

交通事故の慰謝料、示談金、治療費などでお困りなら今すぐ弁護士に相談しましょう

頼れる弁護士

近くに知り合いの弁護士がいない時にはどうするの?そんな時は弁護士会にご相談ください。市役所の法律相談でもOKです。

弁護士、法律事務所は大阪、京都、神戸には多くあります。問題の解決なら相談しましょう。

おすすめコンテンツ

B型肝炎給付金請求やB型肝炎訴訟の相談、離婚の相談は弁護士へ。専門の弁護士、法律事務所に相談するといいです。

過払いと司法書士

借金、多重債務でどうしようもなくなることってあります。そんな時はまずは弁護士、法律事務所にご相談を。自治体や弁護士会で無料相談会をしています。

過払い請求や自己破産などの債務整理で楽になるかもしれません。

TOP > B型肝炎給付金 > B型肝炎の給付金を貰うためには?

目次

B型肝炎の給付金を貰うためには?

B型肝炎給付金請求のTV CMを見たことがないという方はいないでしょう。毎日、数回は見ますよね。どんだけB型肝炎給付金請求をする方がいるんだ?また、どんだけ弁護士は儲かるんだ?と思ってしまいます。

あんなにTVでするとなんかすごい問題なんだとは思うが、一方で昔の弁護士の過払い金請求を思い出してしまいます。金儲けが先に立ちすぎです。

弁護士の先生は賢いのでそんなことは思わずにきっとこのTV CMで助かる人が増えるので良かった。良かったと思えるのでしょう。

ちょっと性格がひん曲がった私には素直には受け止められません。ただ、この活動自体は非常に大切なことだとは思っています。

全国の予防接種で感染したB型肝炎に対してなんらかの補助、助けを出すのは当たり前だと思うのです。

その給付金の存在を知らしめるということにおいてはすごく意味のあることだと思います。実際に調べると患者本人が請求できるようですが、厚生労働省のホームページの該当ページとそれに添付しているファイルを見るだけでうんざりしました。

素人が請求するにはハードルが高いように思いました。そうなるとどうするのか?ということで弁護士なんでしょう。

ただ、いろいろな条件、要項があるようですのそれを理解する必要があるのですが、弁護士に依頼するにしても患者本人がある程度は理解しないといけないのでそれだけでも大変だと思いました。

また、この請求には多くの書類を作成、提出が必要みたいですが、B型肝炎給付請求に精通した弁護士ならそのあたりは問題ないでしょうから、プロに依頼する方がいいでしょう。

また、この給付金はなかなかもらえないようなので少し早めに提出する方がいいように思います。早めにというのは思い立ったら早くという意味です。

治療費も大変だしと思ってそれから迷ているうちにお金は無くなりますので、早めにもらえるように早めに請求を出すことが必要です。

請求しても半年以上かかる場合もあるようですのでそれも理解しておく必要があります。

B型肝炎給付金請求をいろいろな弁護士で取り扱っておりますが、やはり評判がいいところにお願いする方がいいと思います。

まずは評判をチェックしてから相談してみるといいでしょう。

B型肝炎給付金受給のために

B型肝炎に悩まされている方、またはB型肝炎ウイルスに持続感染している方のうち、感染原因が集団予防接種である場合には国からB型肝炎給付金を支給することができます。

受給するためには、国に対してB型肝炎訴訟を起こし、和解という形を取って給付金を受け取る資格を獲得する必要があります。

裁判所へ提出する書類や受給対象者である証拠を揃えなければならないので、手間や時間はもちろん精神的な負担もかかりますから、弁護士へ相談することをおすすめします。

初回相談無料としている法律事務所も多いですから、どういった手順で手続きを進めていけばいいのか、どのくらいの依頼料がかかるのかといった相談も気軽にできます。

B型肝炎給付金に関する記事